鍵開け緊急のお電話はコチラまで

鍵開け、鍵交換のお問い合わせ24時間受付可能
お電話でのお問い合わせはコチラをタッチ
column

column 鍵屋の豆知識コラム

自転車の合鍵やスペアキーはどこで作成できる?料金や時間などを徹底解説

2019.12.16 自転車鍵開け


鍵を紛失してしまい、困ったという経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか?そんな時に覚えておきたいのが、合鍵やスペアキーはどこで作成できるのか?ということです。

合鍵やスペアキーをどのくらいの費用で作成することが可能なのか、時間はどのくらいかかるのかを調べてみました。

合鍵やスペアキーを作成するのにかかる料金や時間などについて徹底解説します。ぜひ、覚えておきましょう。

自転車の合鍵、スペアキーはどこで作成できるのか?

鍵を紛失してしまうと、自転車に乗って帰ることができなくなってしまいます。そのような事態になると非常に混乱してしまうことでしょう。

そのため、もしもの場合に備えて、あらかじめ合鍵、スペアキーを作成しておくのがおすすめです。合鍵やスペアキーはどこで作成することができるのか、紹介します。

鍵屋さんに合鍵、スペアキーの作成を依頼する

最も一般的な方法としては、鍵屋さんに依頼して作成してもらうという方法です。

ただし、車種、メーカーによってはスペアキー、合鍵が作製出来ないという場合もあります。

鍵の種類などによっても異なりますが、一般的なタイプであれば、600円~900円程度で作成することができるという場合が多いです。

時間は、状況によっても異なりますが一般的なものであれば5~10分程度で完成します。近くの鍵屋さんやホームセンターなどに入っているという場合が多いので、そこで作成することが可能であるか確認してみると良いでしょう。

メーカーに合鍵、スペアキーの作成を依頼する

メーカーに依頼してスペアキーを作成してもらうというのが、一番確実な方法です。

ただし、気をつけておきたいのがほとんどのところでは、購入者から直接注文を受けていないということです。

作成してもらうという場合には、自転車を購入した販売店を通して注文をする必要があります。購入したお店に依頼して作成してもらうようにしましょう。

その際には、保証書が必要になることが多いので、準備しておくとスムーズです。

料金としては、1,000円~2,000円程度という場合が多く、作成までにかかる時間は約1~2週間程度です。特殊なものであると1ヶ月かかるという場合もあるので、どのくらいかかるのかは、確認しておくとよいでしょう。

インターネットで合鍵、スペアキーを購入する

鍵は、メーカーや車種によって異なります。

そのため、キーナンバーなどをしっかりと確認しておく必要があります。メーカー、車種、キーナンバーがわかっているのであればインターネットで購入することも可能です。

具体的には、楽天で入手することが可能で、Panasonic、ヤマハ、ブリヂストンなどのものを販売しています。これは2本セットになっているのが一般的です。

価格は、1,500~2,000円程度で購入できるものが多く、手元に届くまでの期間については、在庫のあるものであれば最短で翌日に届きます。

通常の場合には7~10日程度で届くという場合が多いようですが。納品までの期間はよくチェックしておきましょう。

インターネットで購入するという方法は、車種があらかじめ分かっていて、どの鍵なのかが把握できているのであれば一番簡単な方法と言えるでしょう。

自宅から購入することができるので曜日や時間などを気にすることなく、とても便利な方法です。

自転車屋に行って、合鍵、スペアキーを購入する

鍵を作成したいという場合には、自転車屋さんに行って、種類、番号、車種を確認してもらうとよいでしょう。

鍵と言ってもメーカーや車種によって異なるため、番号が異なると使用することができません。ここは重要な点です。すべて同じではありません。

自転車屋さんであれば購入したところでなくても、対応してもらうことができるという場合がほとんどです。自転車屋さんで取り寄せてもらうようにしましょう。

取り寄せてもらう場合にかかる日数は約1週間というのが一般的です。費用も約1,000円~2,000円くらいです。

自転車屋さんで取り寄せ可能なものであるのかどうかを確認してもらうときは、近くに自転車屋さんがあるという場合には、そのまま自転車ごと持って行って見てもらう方法があります。

近くに自転車屋さんがないという場合には、直接自転車を持って行くのは大変なので、車種や鍵のナンバーを控えていくようにしましょう。

まとめ


合鍵、スペアキーを作成したいという場合には、鍵屋さんで作成する方法、販売店を通してメーカーに作成を依頼するという方法、インターネットで購入する方法、自転車屋さんで取り寄せてもらう方法などがあります。それぞれ、費用やかかる時間が異なります。

鍵のタイプにもよりますが、約1,000~2,000円くらいで作成することが可能です。期間としては鍵屋で作成する方法以外では、約7~10日かかるのが一般的です。

また、メーカーや車種によって作成できないものもあるということを理解しておきましょう。普通の自転車と電動自転車でも鍵の種類が異なりますので注意してください。

鍵に関してはマッハ鍵サポートにお任せください!

マッハ鍵サポートへのお問合せはこちら

関連記事
【要確認】意外と知られていない!合鍵の作成方法と注意点

毎日の通勤が楽しくなる!自転車をおしゃれにする鍵10選

WRITER この記事を書いたのは…

著者: 坂本祐一

大手金庫メーカー在籍3年、後に鍵開けチェーン店に勤務 その後マッハ鍵サポートに入社、鍵歴10年のベテランです。 セミナー講師、鍵連載コラム多数あり。

最新記事

最新の開錠事例

※エリアや時間帯や混み具合によっては加盟店へ出動依頼をする事があります。