お電話はコチラまで

お問い合わせ24時間受付可能
お電話はコチラまで お問い合わせ24時間受付可能
column

column コラム

スーツケースの鍵を交換!事前に知っておきたい注意点と対処法

2019.11.09 困ったとき

海外旅行はもちろんのこと、多くの荷物を収納できるスーツケースは国内旅行でも必須アイテムと考えている人もいるのではないでしょうか。そんなスーツケースの鍵を紛失してしまったり壊れてしまったりすることもあるかもしれません。

スーツケースの鍵の交換が必要なときは、自宅だけでなく空港や旅行先である可能性も出てきます。そこで今回は、スーツケースの鍵を交換するときに知っておきたい注意点や、旅行先で鍵を紛失したときの対処法について詳しくご紹介します。

まずは身の回りを探そう

いざというときに鍵がないと焦ってしまうのは仕方ありません。

しかし、小さな鍵だからこそズボンのポケットやカバンの奥底から見つかるのはよくある話。まずは焦らずに身の回りに落ちていたりしないかを探すことが大切です。

一刻も早くスーツケースの鍵を開けるために「交換しよう」という考えになりがちですが、一先ず落ち着いてください。いろいろ試してダメなら鍵の交換を検討してみましょう。

空港ならリペアサービスを利用する

空港によっては、スーツケースのトラブルに対応してくれるリペアサービスショップがあります。空港内で鍵の紛失に気付いた場合は、リペアサービスを利用しましょう。

リペアサービスを利用する方法と費用

残念ながら、どの空港にもリペアサービスが存在するわけではありません。また、スーツケースの鍵開けが対応可能か電話で問い合わせることをおすすめします。費用は3,000円~6,000円程度が相場です。また、ショップによっては、鍵開け以外にもスペアキー作成や鍵交換まで請け負ってくれるところもあります。

国内主要空港のリペアサービス例

国内主要空港のリペアサービスが以下のようなものがあります。

成田空港

リアット!
場所 第1ターミナル 中央B1F地下コンコース BC101号室
営業時間 8:00〜20:00
電話 0476-32-6099
成田国際空港振興協会(手荷物一時預かり所内)
場所 第2ターミナル 本館3F出発ロビー北側
営業時間 6:30~22:00
電話 0476-34-8533
RIMOWAエアポートサービスカウンター
場所 第2ターミナル 本館1F到着フロア 南側
営業時間 10:00~19:00
電話 0476-34-6525

羽田空港

ミスターミニット
場所 第1ターミナル B1Fターミナルロビー北
営業時間 9:00~19:00
電話 03-5757-9291
リアット!
場所 第2ターミナル B1Fターミナルロビー
営業時間 9:00~19:00(受付終了18:45)
電話 03-3747-0520

鍵の専門業者に依頼する

出発まで時間がないということであれば、鍵の専門業者への依頼をおすすめします。電話一本で駆けつけてくれるだけでなく、時間帯に関係なく対応可能です。

専門業者ならすぐに駆け付けてくれる

大手の鍵業者なら365日24時間で対応しているところも少なくないため、電話一本で近くのスタッフを手配してくれるでしょう。空港や宿泊先に関係なく対応エリアならどこでも駆けつけることができます。そのため、最短でも15分程度で到着し、鍵開けのみであれば10~30分程度で完了するなど、出発時間までに時間がないときでも安心です。

鍵開けや交換だけでなく合鍵の作成も対応可能

スーツケースの鍵を開けてもらっても、鍵を紛失した状態では使い続けることはできません。鍵の専門業者であれば、スペアキーの作成や鍵交換にも対応しています。ある程度の時間は必要になってくるためフライトの時間が迫っているときなどは難しいですが、鍵開けを依頼するときと同じタイミングでの検討をおすすめします。

スーツケースの鍵の交換費用は?

スーツケースにおける鍵のトラブルにかかる費用は以下の通りです。

鍵開け 5,000円前後
鍵複製 300~1,000円
合鍵の作成 8,000円前後
鍵取り付け 8,000円前後
鍵交換 10,000円前後

上記に記載した費用はあくまでも目安です。業者によっては提供していないサービスがあったり、出張費用や時間外費用などが請求されたりすることがあります。

また、先述した通り、専門の鍵業者であれば鍵開けだけでなく、鍵交換や合鍵の作成、防犯性を高めるための鍵取り付けまで対応しています。

【注意】自分で無理やり開けるのは危険


どうしようもない状況であれば、自分で開けてみるのもひとつの方法です。しかし、無理やり開けようとすれば鍵を開けられないだけでなく、スーツケース本体を壊してしまうリスクも考える必要があります。タイプによっては安全ピンやボールペンなどを使って簡単に開けられるものもありますが、決しておすすめはできません。

まとめ

スーツケースの鍵を紛失したり壊れたりすれば、誰だって焦ります。とはいっても、時間が解決してくれるものではなく、一刻でも早く状況に応じた解決策を考えなければいけません。空港でトラブルに遭ったらリペアサービスの利用もひとつの方法ですが、確実にしっかりと鍵開けや交換ができる専門業者への依頼をおすすめします。

マッハ鍵サポートの鍵開け、交換の料金はこちら

WRITER この記事を書いたのは…

著者: 坂本祐一

大手金庫メーカー在籍3年、後に鍵開けチェーン店に勤務 その後マッハ鍵サポートに入社、鍵歴10年のベテランです。 セミナー講師、鍵連載コラム多数あり。

最新記事