鍵開け緊急のお電話はコチラまで

鍵開け、鍵交換のお問い合わせ24時間受付可能
お電話でのお問い合わせはコチラをタッチ
column

column 鍵屋の豆知識コラム

加西市でレクサスの鍵が壊れた!原因と鍵開け方法を紹介します

2020.10.20 車キーの故障


加西市でレクサスに乗ろうとしたとき、鍵開けができないことに気づいたら焦ってしまいますよね。急ぎの用事があるときには、本当に困ります。

しかし、レクサスの鍵も故障することがあります。

今回は、レクサスの鍵が故障する原因と鍵開けの方法を紹介します。

加西市でレクサスの鍵が壊れる原因と鍵開け方法

自動車の鍵は防犯性だけでなく、便利な機能をどんどん追加しています。

そのため昔の鍵とは異なる故障の原因も増えています。

加西市でレクサスの鍵開けができないときには、鍵のトラブルに対応している鍵屋の出張サービスなどを利用すれば早く解決できると思いますが、自力で鍵開けができる場合もあります。

電池切れ

レクサスの鍵はトヨタ車と同じようにスマートキーシステムを採用しています。

スマートキーは鍵から出る電子情報を車が受信することで、鍵開けやエンジンの始動をスムーズにおこなうシステムです。

そして、スマートキーの故障で最も多いのが、電池切れです。

レクサスの鍵も電池が切れてしまえば、鍵開けやエンジン始動に必要な電子情報を通常通りには送信できなくなります。

またスマートキーではなく、レクサスのバッテリーが切れている状態でも、スマートキーの鍵開け信号に車体が反応することはありません。

電気が必要な鍵開けシステムであるため、鍵の電池切れと車のバッテリー切れには注意しましょう。

こういったときの解決方法は、スマートキーであれば電池交換をすればトラブル解決です。

レクサスの販売店や鍵開け業者でも作業はできますが、自分でスマートキーに合わせた電池を交換することもできます。

また、車のバッテリー切れであればロードサービスなどに依頼して、バッテリーの充電をすることで解決します。

このように「鍵が壊れた!」と思っても、単に電池切れやバッテリー切れという場合もあるので、焦らずに行動しましょう。

電波干渉

スマートキーは機械の近くに置いてある、高圧電線の近くを通る、あるいはスマートフォンなどの強い電磁波を出すもののそばに置いてある…などすると、故障する確率が増えます。

電子部品は電磁波にとても弱いため、強い電磁波を浴びるような環境は避けましょう。

故障していなくても、電磁波の干渉がある場所では鍵開けがうまくいかないことがあります。

衝撃や水没による故障

スマートキーは精密機器であるため、落下させたときの衝撃や、まちがって服ごと洗濯してしまうなど、水没させてしまっても故障することがあります。

スマートキーは壊れやすいものと考えて、大切に扱うようにしましょう。

スマートキー内部の電子部品や回路が破損してしまうと、修理ではなく交換が必要になります。

加西市でレクサスの鍵開けをするにはどうしたらいい?

レクサスの鍵開けをする方法は、いくつかあります。

トラブルの状況に応じて、以下の方法を試してレクサスの鍵開けをしましょう。

メカニカルキーを使う!

通常はスマートキーの機能である「鍵をもってレクサスに近づくだけ」で鍵開けができますが、スマートキーが電池切れなどを起こしているときには、メカニカルキーを使う方法が有効です。

スマートキーに備え付けられている緊急時用のメカニカルキーを使うことで、旧来の車の鍵開けのようにドアを開くことができます。

スマートキーは電池切れを起こしていても、エンジンのスタートボタン近くに押しつけることでエンジンのロックが解除されて、エンジンをかけることもできます。

鍵開け業者を呼ぶ!

レクサスの鍵についてあるメカニカルキーが折れている、メカニカルキーが見当たらないというような場合は、加西市で出張サービスを展開している鍵開け業者を呼ぶことでトラブルは解決します。

レクサスの鍵開けや、新しい合鍵を作成することも可能な業者が多いので、鍵業者への依頼はおススメです。

イモビライザーなどの高度な防犯システムがあり、複製することは困難とされるスマートキーであっても、鍵開けや合鍵を用意する方法はあります。

なお一般的により新しい車種やグレードの高い車種ほど、防犯性も高度化しているため、鍵開け作業や合鍵の用意には時間がかかることもありますし、場合によっては鍵開けができないということもあります。

事前に車種や状況を伝え、確認をしてから、業者に来てもらうようにしましょう。

G‐Linkを試す!

レクサスのユーザーは、G‐Linkと呼ばれるサービスに加入することができます。

これはレクサスのユーザーがスマートフォンなどを使うことで、サービスマンと連絡を取り合い、遠隔操作でレクサスに起きたトラブルを解決してもらうサービスです。

G‐Linkのサービスを使うことで、レクサスの鍵開けやエンジンの始動なども条件付きでできます。

万が一、加西市で鍵開けができないというトラブルが起きてしまったときには、スマートフォンを使いG‐Linkの担当者に事情を話してみましょう。

トラブルを解決してもらえる、もしくは最適なアドバイスを受けることができます。

ディーラーに連絡してスペアキーを注文する

レクサスの鍵が故障したときは、ディーラーに新しい鍵を注文することでもトラブルを解決できます。

ディーラーに頼めば、数日から一週間ほどで新しく純正品のスペアキーが届きます。

ただし、車種や鍵が採用している防犯システムによっては、レクサスごと工場に預けて新規の鍵に交換することになるかもしれません。

ディーラーに頼み、メーカーの技術と正規部品を使うことでトラブルは完全に解決しますが、解決までに日数がかかることはデメリットです。

まとめ

加西市でレクサスの鍵開けができないときは、まず、電池切れやバッテリー切れを確認してみましょう。

またスマートキーは壊れやすいため、乱暴に扱うことは避けるべきです。

もしも、加西市での鍵トラブルが起きたときは、加西市でサービスを展開しているマッハ鍵サポートの出張サービスにご相談ください。

ご連絡をいただければ、いつでも駆け付けます!

お問い合わせはこちらから

 

関連記事

注意!レクサスもインロックは発生する!開け方と対処法を解説

クラウンのインロック・インキー(キー閉じ込み)のトラブル!対処法を徹底解説

WRITER この記事を書いたのは…

著者: 坂本 祐一

最新記事

最新の開錠事例

※エリアや時間帯や混み具合によっては加盟店へ出動依頼をする事があります。