鍵開け緊急のお電話はコチラまで

鍵開け、鍵交換のお問い合わせ24時間受付可能
お電話でのお問い合わせはコチラをタッチ
column

column 鍵屋の豆知識コラム

鍵の閉じ込め・故障…鍵トラブルの鍵開けに対応している鍵業者【埼玉】

2020.06.27 鍵について


家、車、金庫など大切なものを守るための鍵は、当然他人に簡単に開けられないようになっていますが、鍵の閉じ込めや故障などで自分でも開けられなくなってしまうこともあります。

そこで今回は、鍵の閉じ込めや故障による鍵トラブルについてご紹介します。また、埼玉で鍵トラブルになった場合、どこに依頼すればいいかもご紹介します。

埼玉で鍵開けが必要となるシーン

鍵を解錠できなくなってドアや金庫などが開けられなくなると非常に困りますが、鍵開けが必要となる状況にはどのようなものがあるでしょうか。ここでは、埼玉で鍵開けが必要となる主なシーンについてご紹介します。

車のインロック

鍵開けが必要となるケースで多いのが車のインロックです。車のロック方法は、従来のドアノブを引きながらロックする方法ではなく電子ロックが主流なので、インロックしてしまう可能性は従来よりも少ないです。

しかし、トランクに荷物を出し入れする時に鍵までトランクに入れて閉じ込めてしまったり、鍵を車内に置いたまま外へ出た時に鍵が何らかの原因で作動してロックしてしまったりすることがあります。

また、小さい子供を車内に残したまま外に出て、子供が知らないうちにロックしてしまうこともあるでしょう。

家のインロック

家でインロックと言われてもピンと来ない人もいるかもしれません。

しかし、小さな子供やお年寄り、ペットなどを家の中に残したまま外へ出ている時に、何らかの拍子に中からロックされてしまうことは実際にあります。

また、オートロックの場合で鍵を持っていくのを忘れて外に出てしまいロックがかかってしまうケースも多いです。

鍵の故障

インロックで鍵を家や車のなかに閉じ込めてしまうのではなく、手元に鍵がある場合でも、鍵の故障によって解錠できないこともあります。

鍵の故障の主な原因は、物理キーの場合は鍵穴にゴミが詰まっている、鍵の経年劣化、電子キーの場合は、電池切れや磁気不良などが考えられます。

鍵のトラブルにならないための対策

鍵トラブルによって鍵開けができなくなると、解決するために時間と手間がかかってしまうので、トラブルが起きないに越したことはありません。

そこで、鍵のトラブルを起こさないために普段からできることをご紹介します。

鍵は常に携帯する

家や車から外へ出る時は鍵を常に携帯するのが基本です。ちょっとだけ外に出るだけだからというときでも常に鍵を持って出る習慣をつけるようにしましょう。

古い鍵は交換する

鍵は長い期間使用していると摩擦や錆びなどで劣化していきます。鍵を使用していて鍵が挿しにくくなったり、回りにくくなったりした場合は無理に開けようとせずに早めに鍵交換を検討しましょう。

また、電子キーの場合は電池切れになる前に早めに電池交換しましょう。

鍵の保管場所を決めておく

鍵の紛失や置き忘れがないように家で保管する場所や持ち歩く時に保管しておく場所を決めておいて、常に同じにしておくのがおすすめです。

鍵のトラブルで鍵開けが必要となった時の対処法

鍵のトラブルというのは、突然起こるケースがほとんどなので、急に鍵トラブルが起きるとどうしていいか分からなくなる人も多いでしょう。埼玉に限ったことではありませんが、万が一、鍵トラブルによって鍵開けが必要となった場合の対処法をご紹介します。

自力で鍵開けできる?

インロックや鍵の紛失、故障などで鍵開けが必要になった場合、自分で何とかできないかと考える人もいるでしょう。

ピッキングをしたり、鍵や窓を破壊したりして家や車の中へ入ることができるようにすることは可能です。

しかし、そのための道具が手元にないケースが多いでしょうし、やり方が分からない人のほうが多いでしょう。また、ドアまで破損させたり、作業する人や中に閉じ込められている人が怪我をしたりするリスクもあります。

鍵開けは鍵業者に依頼するのがおすすめ

鍵開けが必要となった場合で、自分では何とかできない時は鍵業者に依頼するのがおすすめです。出張サービスをおこなっている鍵業者であれば、素早く現場に駆け付けて鍵開けをおこないます。

鍵開けをおこなう場所や鍵の種類、鍵業者などによって多少異なりますが、鍵業者に鍵開け依頼して、鍵業者が到着し、鍵開けが完了するまで1時間以内でするケースが多いです。

人命が関わる場合は救急隊へ連絡

真夏の暑い時期に小さな子供やお年寄りがエアコンの効いていない車や家に閉じ込められてしまった場合など、命に関わるような緊急の場面では、自分で何とかしようとしたり、鍵業者を呼んで鍵開けしてもらったりしていては救助に間に合わない可能性もあります。

そういう場合は、119番で救急隊を呼ぶ方法があります。

こういったシチュエーションで救急隊を呼んだ場合は、鍵開けするのではなく窓を割って救助するのが一般的です。あくまで最終手段であり、めったにないケースになりますが、いざという時のために救急隊を呼ぶという選択肢があることを頭に入れておくとよいでしょう。

まとめ

鍵トラブルによって鍵開けが必要になった場合、鍵業者に依頼するのがおすすめです。

埼玉で鍵業者をお探しの方はマッハ鍵サポートへご相談ください。

マッハ鍵サポートは、埼玉県内完全網羅していて最短15分で現場まで駆けつけます。鍵開け以外でも、鍵に関するトラブルには何でもマッハ鍵サポートへ気軽にお問い合わせくださいね。

お問い合わせはこちら

関連記事
【緊急対処方法】トイレのドアが開かない時にスグに試せる簡単な方法
鍵交換費用の相場はどれくらい?交換が必要な4つのタイミング

WRITER この記事を書いたのは…

著者: 坂本 祐一

最新記事

最新の開錠事例