鍵開け、鍵交換のお問い合わせ24時間受付可能
お電話でのお問い合わせはコチラをタッチ
column

column 鍵屋の豆知識コラム

古い金庫の開錠がしたい!滋賀で依頼するならどの業者がいい?

2020.06.13 金庫鍵開け

滋賀の鍵業者

重要な物品を保管するための容器である金庫は、極めて頑丈に作られています。

そのため壊れにくく、耐用年数をはるかに超えて、数十年以上も活躍し続けることさえあります。

しかし、当然ながら、古い金庫であるほど経年劣化により壊れやすくなっており、鍵を使っても開錠できなくなるトラブルが発生しやすくなります。

もしも、滋賀で開かなくなってしまった古い金庫の開錠をしたいときは、どの業者に依頼をすればいいのでしょうか?

今回は、滋賀での古い金庫の開錠を任せられる、優秀な鍵業者をご紹介します。

滋賀で古い金庫の開錠をしたい!まずは金庫が開かない原因を探ろう

古い金庫が開かなくなるのは、どうしてなのでしょうか?

それには、いくつかの原因が考えられます。

まずは業者に依頼するよりも先に、自力で開錠を試みるというのも良い選択です。なぜなら、古い金庫であったとしても、故障しているとは限らないからです。

開錠方法のミス

古い金庫が開かない理由の一つには、正確な開錠方法を行えていないときがあります。

ダイヤル式の金庫などでは、リセットが上手くできていないとき、正確な暗証番号をダイヤルしても開錠することはできません。

一般的に多くの金庫はダイヤルを左に四回転させればリセットが利きます。

しかし、あくまでも多くのダイヤル式金庫のリセット方法であり、全ての金庫がそうではないため、それぞれの金庫の取扱説明書か、メーカーに確認してリセット方法を確認しましょう。

リセットをした後、正確にダイヤルすれば開錠できることがあります。

また、金庫に加わった振動などで、設定されている暗証番号にズレが生まれるトラブルもあります。

そうなれば正確にダイヤルを回しても、開きません。暗証番号を再設定するなどの、調整が必要になります。

金庫の内容物が多い

金庫のなかにあまりに多く収納しているときは、それが内側から扉を圧迫することにより、鍵の仕組みに負荷をかけることがあります。

このトラブルが考えられるときは、金庫の扉を強く押し込みながら、開錠を試みましょう。

外側から押し込むことで、圧迫の負荷が相殺されます。

その結果、正常な開錠ができることがあります。

古い金庫が歪んでいる

金庫は頑丈ですが、重量があります。そのため古い金庫の場合は長年使い続けることにより、金庫全体が自重で歪んでしまうことがあります。

とくに扉や蝶番の部分は重量がかかりやすく、下に垂れ下がるように変形していることがあります。

こういったときも鍵の仕組みに大きな負荷がかかり、適正な開錠ができません。

このトラブルの対処法としては、扉の下にマイナスドライバーなどの硬いものを差し込み、扉を上に持ちあげるような力を加えながら、開錠を試みます。

もしも、扉の歪みが原因であれば、この方法で扉を一時的に開けられることがあります。

開錠できない場合の対処方法はあるものの古い金庫は壊れやすい

古い金庫であるほど、どうしても壊れやすくなっています。

上記の方法で、開錠が一時的に出できとしても、古い金庫の信用性は使用年数と共に低下しています。

トラブルが増えてきた古い金庫は、早めに新しい金庫に買い替えることを推奨いたします。

金庫の内容物が取り出せないことで、仕事が停滞することもあれば、プライベートでは役所に提出したい書類が取り出せないトラブルも発生しかねません。

なお金庫の耐用年数は、基本的には20年と定められています。

それ以上の年数を使い続けている金庫では、開錠困難になるトラブルも発生しやすいのです。

もちろん、使用方法や気温や湿度によっても金庫の寿命は増減します。異変を感じるようなことがあれば、早めの買い替えを推奨いたします。

滋賀で古い金庫の開錠を依頼できる業者とは?

滋賀で古い金庫の開錠をしたいときに、頼りになる鍵業者はどういった業者なのでしょうか?

滋賀をサービスエリアにした鍵業者がオススメ!

金庫を持ち運ぶことは防犯上、大きなリスクです。外に持ち出して運ぶときに、金庫の種類や、金庫の隠し場所を窃盗犯に見られてしまうリスクがあります。

ですから、滋賀をサービスエリアに含む、出張サービスが可能な鍵業者を選ぶべきです。

また防犯上のリスクだけでなく、重量のある金庫持ち運ぶときに体を痛めてしまうリスクもあります。

重たく硬い金属の塊である金庫は、持ち運ぶことに適していません。

信頼性・技術力のある鍵業者を選ぶ

金庫には貴重な品物が収納されています。

それらを任せるのであれば、より信頼性の高い鍵業者であることが理想です。

また技術力が高い鍵業者であれば、古い金庫をすばやく開錠できるというメリットがあるだけでなく、金庫に最小現のダメージで開錠を行えます。

状況次第では、開錠した金庫を今まで通りに使えるかもしれません。

古い金庫の仕組みを理解した、技術力・知識力のある鍵業者を選ぶことは有益です。

では、信頼性や技術力の高さを客観的に知る方法はあるのでしょうか?

それらを完全に数値化することは困難ですが、鍵業者が対応できる鍵の種類の豊富さは、実績と実力を示すものです。

車、家、金庫など、より多くの鍵に対応できる鍵業者であるほど、滋賀県で頼りになる鍵業者と言えます。

滋賀での古い金庫の開錠はマッハ鍵サポートにお任せ!

サービスエリアが滋賀であり、金庫はもちろん、車、家の鍵など多くの種類の鍵に対応し、高度な技術と信頼できる実績を併せ持つもつ鍵業者が、マッハ鍵サポートです。

滋賀での古い金庫の開錠が必要なときは、マッハ鍵サポートにお任せください!

まとめ

古い金庫が開錠できないときは、正確な開錠操作や金庫の内容物の量、そして経年劣化による金庫の歪みを考えましょう。そうすることで、自力で開錠できることもあります。

しかし、より深刻なトラブルであれば、鍵業者のサポートが必要です。

滋賀で古い金庫の開錠が必要になったときは、マッハ鍵サポートにお任せください。

お問い合わせはこちらから

関連記事
金庫の鍵の種類とそれぞれのメリット・デメリットを解説します!
金庫の持ち去り盗難を防ぎたい!防犯性の高いおすすめ金庫の選び方

WRITER この記事を書いたのは…

著者: 坂本 祐一

最新記事

最新の開錠事例

※エリアや時間帯や混み具合によっては加盟店へ出動依頼をする事があります。