鍵開け、鍵交換のお問い合わせ24時間受付可能
お電話でのお問い合わせはコチラをタッチ
column

column 鍵屋の豆知識コラム

ホンダフィットの鍵が故障!?鍵開けする方法と鍵交換の手順

2020.06.05 困ったとき

鍵開けや鍵交換

ホンダフィットは人気のある車種の一つであり、防犯性の高いウェーブキーや、高度な防犯システムであるイモビライザーを搭載したスマートキーなどが採用されています。

しかし、どんな優秀な鍵であっても、故障が起きないとは限らないものです。

もしも、京都でホンダフィットの鍵が開かないとなったときには、どんな対応をすべきなのでしょうか?

今回は京都でホンダフィットの鍵が故障してしまったとき、どういった方法で解決を試みるべきなのか、また鍵開けや鍵交換の手順をご紹介していきます。

京都でホンダフィットの鍵が故障したとき

ホンダフィットの鍵はスマートキーやウェーブキーなど、防犯性の高いものですが、鍵にまつわる故障の発生割合は少なくない車種だともされています。

鍵の破損や故障がいつ起きるかは予測が困難なものですが、それらのトラブルが発生してしまったときの対処方法はあります。

もしも京都でホンダフィットの鍵が壊れたときは、あわてずに下記の方法を試してみましょう。

ホンダフィットの鍵が故障したとき自力で試してみる方法

近年に生産されたホンダフィットの鍵は、スマートキーが増えています。

スマートキーのトラブルで最も多い原因は、電池切れです。

電池交換をするだけで、これまでの通り使えるようになるため、まずは電池交換を試してみることをオススメします。

また、スマートキーに内蔵されている電池切れしたときの緊急時用の鍵であるメカニカルキーを使ってもドアを開けてホンダフィットに乗り込めます。

電池切れしたスマートキーでも車のエンジンを始動できるため、慌てず対応してみましょう。

電池切れ以外の故障は基本的に専門業者を頼るしかない

一般的に自力で解決できる鍵の故障は、電池切れだけです。

鍵の故障の多くは、専門家である鍵業者に依頼するか、ディーラー経由でメーカーの工場で修理・交換することになります。

ホンダフィットの鍵が電池切れ以外の故障を起こしているときは、鍵業者の出張サービスや、ディーラーへの相談で解決を試みましょう。

ホンダフィットの鍵開けの方法

ホンダフィットの鍵開けをする方法は、スペアキーを用意するかピッキングで鍵開けをする方法があります。

ディーラーに注文すれば数日から数週間後には正規品のスペアキーを入手できます。

このスペアキーを使って鍵開けを試すことになります。

ホンダフィット側の鍵穴や、スマートキーの電波の受信システムなどが壊れていなければ、スペアキーの使用で鍵開けは可能です。

一方、鍵業者の出張サービスへ依頼したときは、数十分から数時間以内に現場に鍵業者が駆けつけてくれます。

鍵穴を使ったピッキングでの開錠や、スペアキーの製造をその場で行ってくれるため、ディーラーを頼る方法よりも短時間で解決できるメリットがあります。

京都でホンダフィットの鍵交換をしたいとき

旧来の差し込んで使うタイプの鍵であれば、合鍵を作れば解決します。

しかし、イモビライザーを搭載したスマートキーであるときは、そもそも鍵の複製ができません。

防犯性の高さゆえに鍵交換が必要となるケースも多いのです。

ホンダフィットのスマートキーの鍵交換が必要な場合

スマートキーに搭載されているイモビライザーは複製が不可能です。

そのためスマートキーが故障してしまったときは、新しく用意したスマートキーに鍵交換するなどの作業が必要です。

新規のスマートキーのイモビライザーと車載パソコンのイモビライザーの電子暗号を一致される作業をして、メカニカルキーを鍵穴から複製すれば、新しいスマートキーを作れます。

また鍵を差し込んで鍵開けするタイプでも、シリンダー部分が壊れてしまっているときは、やはり鍵全体を交換する必要がでてきます。

その場合は、車のドアの一部を分解して、シリンダーの部品を修理・交換することになります。

なおエンジン始動用のイグニッションシリンダーの故障も修理・交換することができますが、ドアのシリンダー修理や交換よりも時間はかかります。

鍵業者の出張サービスを使うことで、この鍵交換は現場からホンダフィットを動かすこともなくその日のうちには完了します。

ディーラーへの依頼でも鍵交換は可能!しかしデメリットもある

ホンダフィットを購入したディーラーに相談することでも、鍵交換は行えます。

しかし、メーカー指定の工場にホンダフィットを預けることになるため、作業は数日から2週間程度はかかります。

つまり、その日のうちに解決することが難しいというデメリットが、ディーラーに鍵交換を依頼したときは発生するのです。

車は日常的に使うものですから、使用頻度が高い方は、鍵業者への依頼をしたほうが良いかもしれません。

京都でホンダフィットの鍵開け!鍵交換ができるオススメの鍵業者

多くの鍵業者が京都で出張サービスを受け付けていますが、オススメなのはマッハ鍵サポートです。

短時間での鍵開け、鍵交換に向いている鍵業者であるため、ホンダフィットの鍵が京都で故障したときにはマッハ鍵サポートの出張サービスが有効な解決方法です。

マッハ鍵サポートの料金表はこちら

まとめ

ホンダフィットの鍵が故障したときは、スマートキーであれば電池交換やメカニカルキーの使用を試みてみましょう。

それで解決する場合は故障ではなく電池切れであり、自力で解決できます。

しかし、基本的に電池交換以外の故障は自力で解決できません。

鍵が故障したときは鍵業者やディーラーなど専門家の力を借りる必要があります。

短時間での鍵開け・鍵交換は鍵業者が適した選択です。

その場合は、マッハ鍵サポートにお任せください。

お問い合わせはこちらから

関連記事
金庫の鍵の種類とそれぞれのメリット・デメリットを解説します!
金庫の鍵開けにかかる費用はいくら?相場を解説!

WRITER この記事を書いたのは…

著者: 坂本 祐一

最新記事

最新の開錠事例

※エリアや時間帯や混み具合によっては加盟店へ出動依頼をする事があります。