お電話はコチラまで

お問い合わせ24時間受付可能
お電話はコチラまで お問い合わせ24時間受付可能
column

column コラム

防犯性が高められる!玄関や窓に設置する補助錠の効果とは

2019.09.19 セキュリティー

近年、サムターン回しやピッキングなどによる空き巣被害の増加から、住宅の防犯対策に関心を持っている人もいるのではないでしょうか。一人暮らしや空き巣やストーカー被害などが心配なときにおすすめしたいのが、玄関や窓に設置する補助錠です。
工事不要で簡単に取り付けられるものもあることから、最近では導入する家庭も少なくありません。とはいっても、どの程度の効果が期待できるのかは気になるところ。そこで今回は、補助錠を導入することで得られる効果に加えて、選び方についてご紹介します。

補助錠とは?


補助錠とは、すでに取り付けられているメインの鍵とは別に設置する鍵のことです。2つの鍵でドアを施錠することで、より高い防犯性が期待できます。1つのドアに錠を2つ付ける「ワンドア・ツーロック」は警視庁でも推奨されており、ピッキング被害などを軽減することができるでしょう。旅行などで家を長期留守にすることが多い家庭にもおすすめです。

玄関に補助錠を取り付けるメリット

錠がひとつあれば、家の安全はある程度確保されます。しかし、補助錠を取り付けることで、より防犯性を高めることができます。玄関に補助錠を取り付けるメリットをご紹介します。

空き巣は手間を避ける


無差別に家を選んで家に侵入する空き巣はほとんどいません。できるだけ侵入するまでの手間がかからない住宅を選ぶ傾向にあります。補助錠を取り付ければピッキングにかかる時間が通常の2倍になるため、被害を未然に防げることにつながります。

ワンドア・ツーロックで防犯意識の高さをアピール

1つのドアに錠を2つ付ける「ワンドア・ツーロック」は、空き巣犯からすれば、厄介以外のなにものでもありません。わざわざ外に見えるように補助錠を付けていれば、防犯意識が高いと判断されます。つまり、補助錠が設置されているだけでアピールできるのです。

工事不要・簡単取り付けで防犯性が高められる

玄関の防犯性を高めるためには、工事が必要になることもあります。しかし、補助錠なら製品によっては工事不要で簡単に取り付けられるものも少なくありません。女性の一人暮らしなどでDIYが苦手という人でも安心なのが、多くの人に選ばれている理由のひとつです。

玄関補助錠の選び方


ワンドア・ツーロックにしたくても、何を基準にして補助錠を選べばいいのか分からない…。そんな悩みを抱えている人のために、補助錠を選ぶうえで重要なポイントをご紹介します。

設置場所・目的に合った取り付け方を選ぶ

補助錠にはいくつかの取り付け方法がありますが、それぞれで期待できる効果が違ってきます。設置場所だけでなく、目的に応じた取り付け方を選ぶのが大切です。

外付けタイプ

ワンドア・ツーロックで防犯意識の高さをアピールするなら、外付けタイプがおすすめです。防犯対策を強化していることが分かるため、見た目にも効果があります。ただし、外側からしか施解錠ができないため、家の中に人がいる場合は外に出られなくなってしまいます。

内付けタイプ

外付けの補助錠は防犯対策の強化につながりますが、サムターン回しの被害に遭うかもしれません。ドアの内側に取り付ける内付けタイプなら、本錠から離して設置するためリスクを軽減することができます。また、玄関だけでなく部屋の施錠にも使うことができます。

面付けタイプ

外フケタイプや内付けタイプは簡単に取り付けられることでメリットが得られますが、破壊されてしまう危険性があります。面付けタイプならドアの表面にしっかりと固定するため、防犯上も安全です。ただし、工事が必要になるため、大家さんへ要確認しましょう。

より防犯効果の高い開錠方法を選ぶ

開錠方法によっても防犯効果は違ってきます。たとえば、ディンプルキーならピッキング対策におすすめです。他にも、セキュリティを高めるための開錠方法をご紹介します。

暗証番号タイプ

補助錠を取り付けることで防犯対策につながりますが、2本の鍵を持ち歩くことになるため、紛失するリスクが高まります。暗証番号タイプにすれば、あらかじめ設定しておいた番号を入力するだけなので、手軽に施解錠できるだけでなく失くす心配もありません。

リモコン式

暗証番号タイプだと設定した番号を覚えておく必要があるため、小さなお子さんやお年寄りの家庭では難しいと感じるかもしれません。リモコン式の補助錠であれば誰でも簡単に操作できるだけでなく、ピッキングやサムターン回しの対策にも効果的です。

まとめ

補助錠は防犯性を高めるにはおすすめのアイテムです。1つのドアに錠を2つ付ける「ワンドア・ツーロック」にすることで、空き巣被害を軽減させることにもつながります。万が一に備えて、複数の防犯グッズを組み合わせて防犯対策を強化していきましょう。

WRITER この記事を書いたのは…

著者: 坂本祐一

大手金庫メーカー在籍3年、後に鍵開けチェーン店に勤務 その後マッハ鍵サポートに入社、鍵歴10年のベテランです。 セミナー講師、鍵連載コラム多数あり。

最新記事