鍵開け、鍵交換のお問い合わせ24時間受付可能
お電話でのお問い合わせはコチラをタッチ
column

column 鍵屋の豆知識コラム

ステップワゴンの鍵開けができない!業者を呼ぶ前に自分でやってみるべき対処法

2020.05.10 困ったとき

鍵開け

ステップワゴンの鍵開けがいきなりできなくなる、そんなトラブルは少なくありません。

精密な電子機器を内蔵しているスマートキーは、旧来の鍵よりも頑丈さにおいては優れているわけではないのです。

高度な仕組みであるほどに、便利なものですが故障も増えます。

ステップワゴンの鍵開けが出来ないときに頼りになるのは鍵業者やロードサービスですが、まずは業者を呼ぶ前に自分でもやってみるべき対処法があります。

故障を疑う前に、基本的な対処法を試すことですみやかにトラブルを解決できるケースがありますので、当記事を参考に試してみてください。

ステップワゴンの鍵開けができないときの対処法

いきなり鍵開けができないと慌ててしまうものですが、まずは落ち着きましょう。

開かない鍵はありません。

そして、鍵業者もロードサービスも出張サービスを受け付けています。

最終的に業者を頼ればすぐに解決するトラブルであるため、それほど深刻に考えることはありません。

スマートキー・リモコンキーの電池交換を行う

ステップワゴンの鍵開けが急にできなくなる最多の理由は、単純にリモコンキーやスマートキーの電池が切れていることです。

スマートキーやリモコンキーはリチウム電池で動いていますが、その寿命は2年~1年と言われています。

しかし、鍵の使用頻度や鍵の保管場所によっては、電池の消耗が早まることも少なくないのです。

電磁波を強く浴びる、あるいは多数浴びるような環境では電池の消耗は加速します。

また交換した電池が未使用であっても古いものであれば、1年ももたずに電池切れすることもあります。

つまり最近、電池を交換したからといって、電池切れしていない保証は全くありません。

ステップワゴンの鍵開けが出来なくなる数日前からリモコン機能の鍵開けの距離が短くなったり、鍵開けしにくくなっていれば電池切れを疑うべきです。

もしもそういったサインがあったなら、十中八九で電池切れにより、ステップワゴンの鍵開けができなくなっています。

新しい電池を購入して、電池交換後に鍵開けを行ってください。

電池切れでもメカニカルキーで開けられる

リモコン機能でドアの鍵開けが出来なくても、スマートキーに内蔵されているメカニカルキー(緊急時用の鍵)を使えば、ドアの鍵穴からロックを解除できます。

またスマートキーは電池切れしていても、エンジンのスタートボタン近くにスマートキーを押し付けるようにして使えば、そのままエンジンをかけられます。

電池切れが原因であったとしても、慌てることなくメカニカルキーを試せば、鍵開けもエンジンの始動もできます。

スマートフォンから話して鍵を使ってみる

電波干渉によって、スマートキーやリモコンキーの電波が妨害されるケースも報告されています。

スマートフォンやパソコンなどの電子機器に密着したような状態では、鍵からの電波が上手くステップワゴンに届かないことが起こりえます。

電子機器から離した状態で、もう一度鍵開けを試してみましょう。

そうすることで、開くことがあります。

また屋外にも強い電波は飛び交っています。コンビニの自動ドアや高圧電線、アンテナなどが放つ電波に干渉を受けることもあります。

鍵を使う位置を少し変えれば、電波の干渉から逃れられることもあります。

半ドアでもリモコン機能による鍵開けができない

もしもステップワゴンのドアが半ドア状態であったときも、リモコン機能による鍵開けができません。

まずは全てのドアが完全に閉まっているかどうかを確認しましょう。

半ドアがあれば、それを解消すればリモコン機能による鍵開けはできます。

バッテリー上がり

ステップワゴン自体のバッテリーが切れていても、リモコン機能による鍵開けはできません。

メカニカルキーを使って、ステップワゴンの中に入りましょう。

そして、エンジンが始動できるかどうかを試します。

もしもセルが空回りするような音がして、エンジンがかからない、あるいは電装系の光が全くつかない場合はバッテリー切れです。

救援車を呼びバッテリーを充電すれば、業者を呼ばなくても自力での解決が可能です。

上記の対処法が有効でなければ業者を呼ぶ

自力で解決できるトラブルは、上記したものだけです。

より高度な故障であるときは鍵業者かロードサービスへ依頼をすれば、鍵開けをしてもらえます。

ロードサービスは鍵開け可能!でも…

ロードサービスは鍵開けをしてくれますが、鍵の故障の修理はできません。

しかし、鍵業者を呼ぶと、新しく使える鍵への交換や各種の鍵の故障について解決してもらえます。

また車工場での修理が必要な本格的な故障であれば、そのアドバイスも行ってくれます。

経験と技術、知識が豊富な鍵業者を頼ることも解決策なのです。

マッハ鍵サポートなら、鍵についてのトラブルを全般的に解決できますよ。

普段から鍵の故障に備える

スペアの鍵を作っておくことが、鍵の故障には有効な対策です。

そして電池切れのサインやステップワゴンの不調を感じたときは早めに対処を試みましょう。

ステップワゴンの不調を感じたときは、メーカーの相談窓口などに電話する、購入店を頼ることでアドバイスと解決方法が見つかります。

まとめ

ステップワゴンの鍵開けができないときは、慌てずに基本的なポイントである電池切れ、スマートフォンやアンテナからの電波障害、半ドア、車のバッテリー上がりを確認しましょう。

メカニカルキーを使えば、これらのトラブルでも鍵開けはできます。

落ち着いて行動してくださいね。

そして、それらの対処法が有効でなければ、専門家を頼ってください。

鍵についてのご相談は、マッハ鍵サポートにお任せください!

お問い合わせはこちらから

関連記事
ステップワゴンの鍵開けができないトラブルを解決する方法とは?
ステップワゴンの鍵開けを業者に依頼したい!どれくらいの時間で来てもらえるの?

WRITER この記事を書いたのは…

著者: 坂本 祐一

最新記事

最新の開錠事例

※エリアや時間帯や混み具合によっては加盟店へ出動依頼をする事があります。