お電話はコチラまで

お問い合わせ24時間受付可能
お電話はコチラまで お問い合わせ24時間受付可能
column

column コラム

何度も鍵をなくす人におすすめ!スマホと連携したスマートタグとは

2019.09.09 鍵について

過去に何度もモノを紛失した経験がある…そんな苦い思い出がある人もいるのではないでしょうか。スマホや財布はもちろんのこと、鍵までも失くしてしまうと解錠や交換のために数万円が掛かることもあり、無駄な出費につながってしまいます。

そんな誰でもが一度は経験するモノの紛失を防止するアイテムとして注目を集めるのがスマートタグです。失くす前にしっかりと対策をしておけば、後悔することもありません。スマホと連携したスマートタグの利便性の高さについてご紹介します。

スマートタグとは?

紛失したモノにGPS機能などが付いていたらと思ったことはありませんか?

財布や鍵などの貴重品に取り付けるスマートタグは、BluetoothやGPS機能を使って、スマートフォンと連動することで、紛失時の捜索をサポートしてくれます。

Bluetoothによりスマートフォンとの距離を検知しブザーを鳴らしたり、GPSの位置情報を取得したりすることが可能です。持ち物の紛失防止に大きく役立つアイテムです。

スマートタグの便利な機能

鍵を紛失してもスマートタグがあれば簡単に探し出すことができます。それ以外にもさまざまな貴重品の紛失防止に大きく貢献してくれる便利な機能についてご紹介します。

アイテムファインダー機能


スマートタグのメイン機能であるアイテムファインダー機能は、Bluetoothによりスマートフォンとの距離を検知してブザーを鳴らす機能です。スマートタグを付けておくことで、鍵などの小型のモノでも探すための大きな手がかりとなります。また、製品によってはスマートタグからスマートフォンの音を鳴らすことも可能です。

GPS機能


紛失したモノが近くになければ、GPS機能を使って持ち物を失くした場所と時間を調べることができます。どこで失くしたのか見当もつかないなかでの捜索は時間の無駄です。スマートタグを使えば、失くした場所の目星をつけられます。また、スマートタグの有効範囲内であれば、どこにいるのか分かるため、ペットなどに使う人も増えています。

忘れ物防止機能

財布や鍵など、鞄から取り出したことを忘れて、そのまま置きっぱなしにしてしまった経験もあるはずです。忘れ物機能ならスマートタグと付けたアイテムとスマートフォンとの距離が一定以上離れると、自動的にスマートフォンで通知してくれます。忘れ物をしたことにすぐ気づくことができるため、紛失防止に大きな効果が期待できるでしょう。

スマートタグの選び方

最近では豊富なカラーを取りそろえている製品も多く、デザインで選ぶ人も少なくありません。また、スマートタグは製品によって利便性の高さに違いが出てきます。自分の使い方にマッチしたモデルを探すために、スマートタグの選び方についてご紹介します。

有効範囲をチェック


スマートタグの使用にはスマートフォンとの接続が必要不可欠です。製品ごとに有効範囲が異なるため、ペットや子どもの追跡として使いたい場合は重視した方が良いでしょう。とはいっても、ほとんどのモデルで20~60mほどの有効範囲があり、自宅などで使うには十分な範囲です。圏外になると探せなくなるため十分に注意が必要です。

電池交換の方法と頻度をチェック


スマートタグには電池が内蔵されており、交換が可能なものとできないものに分かれます。交換のタイミングは、多くの製品で半年~1年ほどが目安です。電池交換が可能なモデルは、市販のボタン電池を交換することで使用し続けることができます。電池不可能なモデルでも、なかにはメーカーへ送ることで格安で電池交換できるものもあります。

形状をチェック

スマートタグはさまざまなデザインのものがラインアップされ、お好みに合わせて選ぶことができます。また、「キーホルダータイプ」と「プレートタイプ」があり、鍵などの小物に使用するならキーホルダータイプがおすすめです。また、プレートタイプは3mmほどの厚みで、かさばらずに収納できる財布や定期入れなどに適しています。

防水性能をチェック


鍵や財布など、日常的に持ち歩くアイテムに使用するのであれば、防水性能もチェックしておきたいところ。防水性能があるモデルなら、雨に濡れたり、飲み物をこぼしたりしても安心です。防水性能もモデルによって違いがあります。たとえば、生活防水には「IPX4」以上、完全防水なら「IPX5」以上の防水表記があるものを選びましょう。

まとめ

鍵の紛失は交換やスペアキー作成に出費がかさむだけでなく、第三者が自宅へと侵入してしまうリスクにつながります。スマートフォンと連携したスマートタグを使うことで、鍵だけでなく財布や定期入れといった貴重品の紛失防止に大きく役立ちます。利便性が高く比較的安く手に入るため、モノを失くしやすいという人は使ってみてくださいね。

WRITER この記事を書いたのは…

著者: 坂本祐一

大手金庫メーカー在籍3年、後に鍵開けチェーン店に勤務 その後マッハ鍵サポートに入社、鍵歴10年のベテランです。 セミナー講師、鍵連載コラム多数あり。

最新記事